大田区 公益財団法人大田区文化振興協会 劇団 山の手事情社

大田区 公益財団法人大田区文化振興協会 劇団 山の手事情社
【名称】
大田区 
公益財団法人大田区文化振興協会 
劇団 山の手事情社
【作品】
『馬込文士村 空想演劇祭 2022』より
『ヨビゴエ』
 ~萩原朔太郎詩集
 「月に吠える」「青猫」より~
『馬込の文士』(萩原朔太郎)
【会場】3U2階 無料
【日時】
09.19(月)15:00~16:00
【紹介】
東京都の南端・大田区に、かつて多くの作家たちが暮らす「馬込文士村」とよばれる地域があった。2019年、大田区の文化活性を担う大田区文化振興協会が、区内に拠点をもつ劇団 山の手事情社と組み、この貴重な文化的遺産を、新たな舞台創造事業として現代に伝える『馬込文士村演劇祭』を立ち上げた。しかし、コロナの影響から、文学作品を演劇やダンスなどの形で楽しめる映像演劇企画としてオンラインでの配信を行っている。